FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

王の広場が修復されています。。。

バルセロナは、紀元前15年にローマ人によって造られた町です。歴史が本当に深いです。バルセロナ旧市街は、ラバル地区、ゴシック地区とラ・リベラ地区、3つの地区で出来ています。古い建物がたくさん残っていますよ。バルセロナ旧市街は、見どころが多いです:カテドラル、ピカソ美術館、レイアル広場、市役所、カタルーニャ州政府庁、ピカソの壁画、ランブラス通り、サン・ジャウマ広場、古代ローマの遺跡などなど。。。王の広...

続きを読む

トップ・マンタって?何?

バルセロナでは、多くの外国人が、歩道に置いた白い布で様々な”モノ”を売っています。トップ・マンタ(top manta)というシステムです。最近、トップ・マンタが随分増えてきました。日によって、場所が違いますが、ポートベイ港付近(バルセロネタ地区、コロンブスの塔付近)、カタルーニャ広場、グラシア大通り、グエル公園の入り口、ポルタル・ダ・ルアンジェル通りでは、トップ・マンタがよく見かけます。売っているモノは、サ...

続きを読む

なぜバルセロナの歩道、木や柵に黄色いリボンが付いていますか?

半年ぐらい前からバルセロナの至どころ(歩道、木、柵、信号、建物)で黄色いリボンをよく見かけます。地元の人の胸にも黄色いリボンがよく付いています。なぜでしょうか?スペイン継承戦争(1700年~1714年)まで、カタルーニャが、栄えている国でした。しかし、ハプスブルク家を応援したカタルーニャは、戦争を負けて、スペインの領地になってしまいました。その時から、カタルーニャが、ずっとスペイン中央政府に弾圧さ...

続きを読む

グエル公園、リフォーム中!

バルセロナは、見どころがとても多い観光都市ですよ。初めてバルセロナを訪れる観光客は、まず、サグラダファミリア教会とグエル公園を見学しますね。バルセロナ・モデル・コース、初めての訪問バルセロナ出身のグエル伯爵(1846年~1918年)が、繊維工場などを上手に経営したので、大金持ちになりました。1900年にグエル伯爵は、田舎で(120年前は、グエル公園の辺りが田舎でした!)土地を購入、他の大金持ちの為...

続きを読む

2018年1月~4月

今年、雨が多い?バルセロナは、年に300日晴れ!(^^)/地中海性気候がいいですね。。。2017年は、雨が少ない年でした。数ヵ月前は、ピレネー山脈のダムが殆ど空っぽでした。もうすぐに水不足になるではないかとカタルーニャ政府が心配していました。しかし、2018年になってから、カタルーニャでは、雨が降る日がどんどん増えてきました。観光する時は、もちろん、雨があまり楽しくないですが、今は、農民、カタルーニャ...

続きを読む

プロフィール

カタルーニャ観光

Author:カタルーニャ観光
バルセロナ 観光
バルセロナ観光情報
バルセロナ観光ガイドのブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。